白血病と闘った母と、その家族+わんこの日記です。わたくしの愚痴ブログになりつつあります(^_^;)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
父のこと
2007年10月23日 (火) | 編集 |
ここのところ、愚痴ってばっかりですが
またメンタルなお話を。。。


最近母のことや自分の将来のことを
焦らず考えられるようになってきましたが、
ずっとモヤモヤしていることが
実はまだたくさんあります。


それは、父との関係についてデス。
この1・2年で生活がガラリと変わり、
母が亡くなって半年たった今
これからどうしようかと考えてます。


ここから父に対しての愚痴なので
読みたくない方はスルーしてください。


やっと私自身前向きに動き始めたというのに、
肝心な父とは意見が合いません。


以前からこのブログでは
父との衝突を書いていましたけど
今は本当に悩みの種です。
考えるだけで気持ち悪くなるし、
昨日は一睡もできませんでした・・・


そもそも、親子の関係って人それぞれだと
思いますが、はっきりいってうちは変だと思います。



父の考え方は、こういってはなんですが
明治生まれじゃないかと思うくらい
昔かたぎです。男尊女卑主義です。
女は黙って結婚して子供を育ててればいい。
仕事はしなくていい。
男が仕事をすればいいんだという考え方です。


ですから、30歳近くになる私に
「仕事をするな」と言います。
それより「料理を勉強しろ」と言います。
いまだってやってるのに。
基本を習えとうるさいけど、なんとかやってるのに。


そして必要以上に干渉してきます。
例えば「どこへ行くんだ?」はいいとして
私が19時にご飯を作るのが当たり前だと思ってるので
私が外へでかけるのを良く思ってません。
週に2・3回友達と夕飯を食べてきて21時に
帰ってきても「遊び歩いて何してるんだ」と小言をいいます。
この間ちゃんと「遅くなる。23時くらいになるかも」と言ったのに、
22時に「おそいです。心配です。連絡ください。」とメールが
入った時には怒りを通り越して震えがきました。


もーーーーストレスたまりまくりです。
10代の学生ならまだしも、もう30歳ですよ?


そう父に言うと、まだまだ子供だといいます。
オレが何年生きてると思ってるんだ。オレのほうが
いろいろ経験してるんだから、オレのいうことを
聞いていればいいんだといいます。


書いてて気持ち悪くなってきました。
あくまで親子関係なのに。
普通は、親は黙って見守るものじゃないでしょうか。
そんなに迷惑かけていないし、道をはずれるような
悪いこともしていないし。


でもその普通が父にとっては普通じゃないみたいです。
こうも考え方が違うと、話していてもお互い理解できないので
けんかになるだけです。


今のところは私が家に居て、買い物・洗濯・掃除等してますけど、
私だって仕事や勉強や遊びたいです。
母が病気をするまではバリバリ働いてましたし。


私が、母の代わりに全部するのはおかしいんじゃないかなと
思うんですよね。父は私を「母親+妻+娘」として
見てるんでしょうけど、そんなのおかしいです。


今まで頑張って父が仕事して私達を養ってくれたことは
分かっているし、感謝もしています。
でも、親だったら、子供のことを信頼して独り立ちできるよう
後押ししてくれるものじゃないでしょうか。


また矛盾していることに、父は「女は結婚して子供を育てる」
ことが当たり前という考え方で、周りの親戚からも言われてるからか
私にお見合いをして結婚しろと言います。


はっきりいって、もし結婚したとしたら、
家を出ることになります。父はひとりで生活できるのか?
もしくは面倒みてもらえると思ってるんでしょうか?
それは、結婚相手にもよると思います。
ていうか、結婚することだけが幸せではないと思いますし。
・・・これは、あくまで個人的な考え方です。すみません。


とにかく、将来のことを考えるとすごく不安になります。
いっそのこと一人暮らしをしようかとも思いますが
チョコのこともあるし、今の父を一人にしたら落ち込んで
しまうんじゃないかとも思って踏み出せまん。


それで、家に居ることが当たり前だと思われるのが嫌で
習字を始めたり、来月以降学校へ行こうと思ってます。
でも、これも父は良い顔しません。
だいたい習字なんて始めて何の役に立つんだ?と言います。
学校のことはまだ相談できていません。
これが悩ましくて、、、


言えば絶対けんかになります。
私も父の考え方に納得できなくて、
反論すると「口ごたえするな」とか「黙って言うこと聞いてろ」とか
言ってきます。
だから「私の人生なんだから好きにやらせてもらう」というと
「そんなこといって、お前は子供なんだからそんなこと許されないんだ」と
もー果てしなく平行線です。
だいたい今までだって好き勝手やってきたと言われましたけど、
父に迷惑かけるようなことしてません。
胸を張って頑張ってきたと言えるのに。



私の考え方を全部理解してと期待はもうしません。
父の考え方も全部理解できないですし。
ただもうちょっと視野を広く、寛大になってくれないかと思います。


こうやって父の様子を伺ったり
ケンカするんじゃないかとモヤモヤするのが
嫌でたまりません。


他の友達にも相談すると、
「普通は応援してくれるのにね」とか
「外に出て働けっていうのにね。」とか言われます。
私も一般的にそう思うんですけど・・・・
いつまで経っても平行線のままです。


こんな状態で、
どうやって学校のこととか仕事のことを
父に言おうか考えてます。



はーーいろんな意味で母の存在は大きかったです。
母は私のことをちゃんと見てくれていて、
間違っていたらちゃんと間違ってると言ってくれるし
「あんたの人生なんだから」と任せてくれていました。


母が入院中も、ずっと私のことを気に掛けていて
「仕事はどうするの?自分のことちゃんと考えなよ?」と
心配してくれてました。
30歳になったら、家を出て独り立ちしなさいと言ってくれてました。
最大の味方であり理解者が今はいません・・・
この母の気持ちに応えたい。遺志を尊重したいと思っても、
父は理解してくれません。


今までさんざん母に教育をまかせっきりだったのに、
今になって「お前のそういう考え方はおかしい。誰に似たんだ。
ろくな教育を受けていないよな」と平気で言います。


こんなこと言われた時には、怒り心頭です。
あまりのことに言い返すこともできなかったです。


家族と一緒に居られることは、
それだけで恵まれてることだって分かってます。
後々考えると、こういう口喧嘩もいい思い出になるのかも
しれません。


でも、今の状態は非常にストレスです。
けっして良い状態だとは言えません。
お互いに良くないと思います。


半年くらい経つと、残された家族は今後のあり方を
考える時期なのかもしれません。
どうしたって以前のような生活には戻れないですから・・・
いかにお互い妥協・協力しあえるかだと思います。


思い切り書いてちょっとスッキリ。
でもまだまだ書き足りません(`(エ)´)ノ_彡
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
★名無しのゴンベ さん、ありがとうございます。


なんだかんだいっても、やっぱり心配だし
あきらめることはないと思いますので
ご安心ください(^^)v
お互い今は一緒に居過ぎるので、
私も自分の時間を作ってみようと思います。
2007/10/25(Thu) 21:58 | URL  | 黒コギ #StTObYlw[ 編集]
言葉足らずで
言葉足らずでしたが、お互いに離れて解ることって必ずあると思います。
私自身がそうであったように…… 親のありがたみしかり(((^_^;) 切っても切れないのが親子の縁。

あきらめてしまうのではなく、離れて時間を置くのもお互いのために必要な時間をかもしれないですよ。

頑張ってhttp://blog92.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12">
2007/10/25(Thu) 20:29 | URL  | 名無しのゴンベ #-[ 編集]
★piroさん、ありがとうございます。


読ませていただいてると、お母様とうちの父は
ちょっと似ているかもしれないですね。。
でもpiroさんはお家を出て独り立ちしたんですね。
お母様のことを考えると、今は一緒にいたほうが
いいかもしれませんが、なかなか難しいですね。。。
なんて書いていいのか私もまとまらないのですが、
でもpiroさんのお話聞けてよかったです。
励みになります。いつもありがとうございますm(__)m


★名無しのゴンベ さん、ありがとうございます。


まさに、私の言いたいことを代弁してくださいました。
親と子供の関係はどんなに頑張っても
変えられないですよね。
理解するか歩み寄るか、どうしてもダメなら
それぞれ独立の道を選ぶか・・・
今のこの微妙な時期が人生の岐路?かも
しれません。
アドバイスありがとうございましたm(__)m



★ぽんぽんさん、ありがとうございます。


皆さんいろいろな家庭や悩みがあるって
分かっているのに、書かずにいられなかったです。
受け流せるような広い心を持った人間に
なりたいです。。。母はそうでしたから・・・
精神的にも生活面でも独立できるように、
これから意識してみようと思います。
いつも応援してくださってありがとうございます。
とても励みになりますm(__)m



2007/10/24(Wed) 23:12 | URL  | 黒コギ #StTObYlw[ 編集]
ぽんぽんです。
いろいろな人間関係や親子関係で悩んだりトラブルは多少なりとも皆にあるもの、黒コギさんもお父様とのこと気持ちを大きく持って受け流す感じで対応してみるのもいいかもしれませんね。親子といえどもどうしても同居しているといやなところが目立ってしまいます。今すぐは無理かもしれませんが将来的に独立する方向で焦らず目標を定めるといいかもしれませんね。お母様もきっと黒コギさんの幸せを考えてくれていると思うし、お母様と対話していってね。かってなことを言ってしまいましたがいつも応援しています。
2007/10/24(Wed) 21:18 | URL  | ぽんぽん #-[ 編集]
親子関係ほど難しいものはないと、私は思います。
夫婦関係は、どうしても合わなければ解消することができますが、親子関係はそう言う訳にはいかないですもんね。。。
ケンカしてでも自分の意見、考えを理解してもらうか、それでも理解してもらえないときには縁を切る覚悟で独立するか…
お父さんも大人なんだから、家事全般が出来なくても外食もできるし買ってきて食べる事もできます。、少しくらい家が汚れていようが死にはしません。

冷たいようですが、親の人生と子供の人生は別物なんです。好きなように生きないと…http://blog92.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12">

2007/10/24(Wed) 14:20 | URL  | 名無しのゴンベ #-[ 編集]
ふむ、ふむ・・・ウチもそうですよ。と言っても母が黒コギさんのお父様タイプです。若い頃は門限10時(と言っても毎日10時ではなく、たまに行く飲み会などで遅くなるときの話)、帰宅が8時を超えると食事が捨てられました(残業でもダメ)。そして私も30歳を機に家を出て一人暮らしを始めました。この時も「家を出るのは結婚する時だ!そんな家の出方するなら親子の縁を切る」なんて言われて結構壮絶バトルをして家を出ました(爆)家賃などお金もかかるし決して裕福ではなくとも快適で自由な暮らしを楽しんでました。お互い離れて暮らすと不思議と気遣いあうようになり親子関係もうまくいき始めました。数年後、母が白血病になり、実家へ戻ることに・・・母と私は普段全く気が合わないけど、やっぱり親子。病気になればなんとか治って欲しいと必死になります。たまに調子がいい時に、「縁を切った娘に面倒みてもらわなきゃいけないね~」なんて意地悪を言ったり。母は都合の悪いことは忘れてしまうので「そんなこと言ってない!」と言いますが・・・母が発病した時元気だった父がまさか先に逝くなんて思いもせず、今となっては母と老わんこを残して家を出るなんてみじんも考えられませんが、それでもやっぱり退院してきて元気になってくるとまた些細なことでバトルを繰り返しています(笑)私もそれなりに歳を重ね、かつての勢いも遊びに行きたい気力も薄れてきて表面張力いっぱいいっぱいのバランスを保っているような状態です。今でも少しでも帰宅時間が遅いと(と言っても6時前後ですよ)速攻電話がかかってきますよ(苦笑)
なんだか全然答えにも参考にもならないことをつらつらと書いてしまいました。ごめんなさい。
あ、そうそう、最後に黒コギさんのお父さま、習字って大人になるほど役に立つんですよ。私も習っておけばよかった、って後悔してます、結婚式の記帳や熨斗袋で筆を持つ度に(笑)年賀状の宛名も筆で書けたらいいな、なんて思ってますよ。
2007/10/24(Wed) 09:04 | URL  | piro #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/10/24(Wed) 00:21 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。