白血病と闘った母と、その家族+わんこの日記です。わたくしの愚痴ブログになりつつあります(^_^;)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただでは転ばない
2007年11月13日 (火) | 編集 |
さてさて本日2回目の更新です。


寝込んでみて思ったことをまたつらつら書きます。






まずストレスの1つだった職業訓練校の受験結果が
きました。寝込んでいる最中に不合格通知がきました。
受けてから結果が出るまで2週間以上も間が空いていて
正直ずっと落ち着かなかったです。


結果が分かる前は、五分五分だったので
いろんなことを考えちゃいました。
でも倍率がすごく高いことが分かっていて、
なんとなくダメだろうなと思っていたので結果がきて
最初はショックでしたけどスッキリしました。


いろいろ考えすぎてショートしたのかもしれません。
落ち込むだけ落ち込んでみました。


けっきょく、ここまできたら上がるしかないなぁ・・と
ある意味開き直ることができました。
寝込むくらい体も危険信号を発していたのかも。


たしか2ヶ月くらい前にもこういう感じで
ものすごく沈んでいたような・・・
以前に比べて気持ちの浮き沈みが激しいです。


でもそれも当然かなと思います。
いつも私の安定剤になってくれていた母がいないんだから。
不安定でも仕方ないです。


でも、落ち込んだら上がるしかないです。
ただでは転ばない、、という気持ちでリセットしようと決めました。
こういうことを繰り返して、乗り越えることで私は区切りをつけていくんだと
改めて思いました。不器用だけど、そうなるんだから仕方ないですよね。


第2期?ネガティブスパイラルが終わって、
今はちょっとポジティブに。


この学校に落ちてからどうするか全く考えていなかったので
その不安もありましたけど、今はもう1回他の学校を受けてみて
ダメでも資格を独学で取ろうと思っています。
来年4月の1周忌あたりに正社員になることを目指して
頑張ってみようと思います。
それまでは心のリハビリ期間として勉強したり
母の荷物整理をしようかなと思っています。


今はこう思っていても、もしかしたら変更になるかもしれません。
でも「予定は未定」。まず自分で目標を立てて動いてみようと
思います。


早く就職しなきゃとか、1年も何もしないなんて・・・と
他人と比べたりしちゃいますけど、自分は自分。
自分が思ったとおりにやってみなきゃと思いました。


父のことも根つめて考えすぎてたと思います。
寝込んでみて、私は甘えていたなぁと思いました。


けっきょく私が寝込むことでチョコの世話を
お願いしなきゃいけないし、
私の体調を気遣いつつ私が動いていても手伝わない父に
イライラしたり・・・
でもそれって、父に甘えてるんだなぁと気付きました。
なんだかんだいって私が頼っていました。


父の言うことばかり文句言ってましたけど、
自分のことちゃんとやってなかったし、
中途半端だなぁと反省しました。
自分でちゃんと出来るようになってから、
父に文句をぶつけるべきだなぁと思いました。
というか、父はきっと変わらないので
それを割り切って私自身がどう変われるかだなぁと思いました。


寝込んでいる時に、父に出すつもりで手紙を書きました。
レポート用紙4枚分(≧ω≦。)
それで少しスッキリしました。
もう少し待ってみようと思います。
どうしても我慢できない時は出しちゃいますけど。
それぐらいの気持ちでいようと思います。


勉強も家のことも母のことも全部中途半端になってました。
どれも気になってしまって、結局それに真剣に取り組もうとしないで
楽な方ばかりに目がいってました。
父のことを気にして、父のことを主体にして見ていた気がします。
いろんなことを言い訳にしてました。


これだけ自分で考えてやりましたけど、何か?
って堂々と言えるくらいにならないと偉そうなこと言えないですね。


今は毎日次の日にやることを書き出してます。
小さくても目標を持ってメリハリつけた生活をしないと
また逆戻りなような気がして・・・
あと今日頑張ったこととか些細なことも書くようにしようと思います。
そうやって、小さくても自信を持つことも大事かななんて・・・


寝込んでいて、母がどんなに病室で大変な思いをしていたのか
改めて思いました。
たった数日ですけど、普通に日常生活をしていると感じられない
ベッドでずっと寝ている精神的辛さ等々思い返しては涙が出ました。
気丈だった母が睡眠薬を先生にお願いしていたり、
どんなに私達のお見舞いが楽しみだったかとか、
寂しさ・辛さを考えると、なんであんなに私達の前で笑ったり
平常心を保っていられたんだろうと本当に感心してしまいます。


母のためにも、私らしく生きなきゃ。
以前、母に「私はこれからどうすればいいかなぁ?」と漠然と
聞いたことがあります。
母は、「あんたの人生なんだから、あんたの好きなように。
どうせ何言っても聞かないでしょ。」と
ちょっと笑いながら言ってたことを思い出します。


人生いろいろですよね。


まとまらなくなってきましたので、このへんで(^_^;)


いつもアドバイスありがとうございますm(__)m
似た境遇の方や応援してくださる方がいるだけで
私はすごく励まされてます(^-^ゝ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
★piroさん、ありがとうございます。


私はそんなにしっかりしてないですよ(^_^;)
私も母のことがなかったら、今でも
前の仕事を続けていたかもしれませんが、
毎日辞めたい~~と思ってたと思います(^_^;)
転職して2ヶ月でいきなり人間的に合わない上司と
出会ってしまったので・・・
だから、母が入院した時辞めたことは
実はあまり後悔してなかったりして・・・
転職ってすごく気力が必要なんですよね。
この2年のブランクがあるので、
いきなり仕事モードに戻せるか心配だったんです。
まだまだ先のことは分からないですけど、
今はきっと人生の転機だなとは思っています。
お互い頑張りましょうね♪
2007/11/15(Thu) 12:23 | URL  | 黒コギ #StTObYlw[ 編集]
いつも思います。黒コギさんは偉いなぁ、って。私よりも随分若いのに、人生とかいろいろちゃんと考えているんだな、と。私はただ惰性でその時見つかった仕事に就いて来ただけで、一生続けたい、とかやりたい!と思ったことはありません。だから常に辞めたい!ばかり言ってるんだな、と改めて気づきました。そろそろ私もちゃんと考えなきゃダメですね。黒コギさん、いつもいろいろ気づかせてくれてありがとうございます。
2007/11/14(Wed) 08:33 | URL  | piro #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。