FC2ブログ
白血病と闘った母と、その家族+わんこの日記です。わたくしの愚痴ブログになりつつあります(^_^;)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嬉しかったこと
2007年12月08日 (土) | 編集 |
また更新の間が空いてしまいました・・・
いつもコメント返すの遅くてすみませんm(__)m


今週は特に忙しかったわけではないんですけど、
なんだかんだでパソコンをあまり開いてませんでした。。。


今週あったこと・思ったことをまたまとめて書こうと思います。


まず誕生日を迎えて、その時友達からもらった手紙に
嬉しいことが書いてありました。



一番仲の良い友達で、大学からの付き合いで
毎年誕生日にお互いお祝いをしあってます。
もう10年にもなる・・・と思うとびっくりです。


そのコには、一番私の素の部分を見せてると思います。
でも、母のことがあってから、そのコの前では
落ち込んだりする姿は見せず、極力今までと変わらないように
していました。


他の友達にもそうですけど、私自身が苦しんでる姿や気持ちを
聴いてもらったり打ち明けるのは、相手にはどうすることも出来ないし
私も自分の気持ちを口にするのが苦手なので避けてました。


でも、そのコは、そういうことも分かってくれてるみたいで、
誕生日の時カードをもらって、読んで泣きそうになりました。


私が一人でギリギリのところを踏ん張って頑張ってるのに
それを表に出さないでいる、すごく強い人だって書いてくれてました。


頑張りすぎないで、何かしたくなったらすればいいから、
今は焦らないでとも書いてありました。


これからきっと良い方向へお母さんが導いてくれるよと書いてありました。


かなりぐっときました。


私のことをちゃんと見てくれてる人がいる。
そう思えることはすごくありがたいことだと思いました。


母を失って、今まで何でも母に相談して頼ってばかりいたので
これからは自分しかいない、自分ヒトリなんだと自覚した分、
周りの人の手助け、ありがたさを感じ、
自分ヒトリでは生きていけないんだよなと実感してます。


う=ん、うまく言葉に出来ませんが・・・


私が逆の立場だったら・・・といつも思うのですが、
こういう気遣いができる人って本当にすごいなぁと逆に思います。
とにかく、視野を広くして、もっと成長して、
周りの人に還元できたらなぁと漠然と思ってます。


今までの人間関係も大切にしつつ、新しい出会いも
見つけていかないとなと思いました。


このブログを始めて、励ましていただいたり
共感しあえたりして、たくさん感謝しています。
私にとって必要な場所です。
今後ともよろしくお願いしますm(__)m


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
★kikoさん、ありがとうございます。


お返事遅くなってすみません。
kikoさんにも素敵なお友達が
たくさんいらっしゃるんですね。
ご主人もずっと傍で見守ってくださってるんですね。
私も母が近くで見守ってくれてると思います。
そう思えると頑張っていけますよね!!
2007/12/15(Sat) 00:08 | URL  | 黒コギ #StTObYlw[ 編集]
こんばんは。
人間関係や出会いって大切ですよね。
主人がいなくなってから、周りのみんながすごくよくしてくれる。 「大丈夫!心配ないから!」って。  そしてすごいタイミングでの出会い。
これってなんなんだろうって思うくらい、物事が
うまく進んでいく。
そして、感じやすい友達が、主人が私のこと凄く心配していて49日までずっと傍にいる。って言ってたよ。って教えてくれた。
遠くにいる友達も、私の横に寄り添うようにいるよ!ずっと守ってくれるから旦那さんを信じて生きていくといいよ!って教えてくれた。
嬉しくて胸が熱くなった。
一人じゃない、みんながいる、主人がいる。

すべてに感謝しながら、強く生きていこうと思います。
黒コギさんもきっとお母様が守ってくださってますよ。  頑張って生きましょうね。
2007/12/09(Sun) 00:11 | URL  | kiko #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。