白血病と闘った母と、その家族+わんこの日記です。わたくしの愚痴ブログになりつつあります(^_^;)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月24日 (木) | 編集 |
本日3回目の更新です。


さきほどコメントにも書かせていただきましたが、
コブクロの「蕾」という歌は何度聴いても
母のことを思い出して泣けてきます。


歌詞を書いたら、たしかいけなかったと思うのですが
母の闘病中のエピソードと似ている部分が多くて
一生忘れられない歌になりました。


そして年末にレコード大賞を取った時には
かなり感動しました。







去年は、母のことを思い出す歌や本、映画が多くて
なんだか不思議な感じでした。
きっと毎年出ているんでしょうが、特に気になりました。


「東京タワー」や「蕾」、「ホームレス中学生」や
本田美奈子さん、カンニング中島さんの奥様の手記など
気になるけど読めないものがたくさんありました。


ヒトによって辛さ・悲しさは違いますが、
私だけが辛いわけじゃないんだと、
乗り越えているヒトがたくさんいるんだと思うと
本当に励みになります。




今日は雪が降りました。


ちょうど1年前は、母が自宅で腹痛と闘ってました。
2月から4月まで、感染症と壮絶な闘いをしてました。
その頃のことを、今ははっきりと思い出せません。
たしか雪は降らなかったので病院へ通いやすかったと思いますが
毎日気を張っていて、どういう服装で通ってたかとか
どうやって毎日過ごしていたのか、あまり思い出せません。
ただ、母の辛い表情、必死に闘っている表情は思い出します。


どんなに辛くても、母ともっと一緒に居たかった・・・
今はこんなことばかり考えてしまいます。


相変わらず、断片的にグルグルと思い出しては自分で葛藤していますが、
これでも半年前に比べると気持ちが落ち着いてきたのが分かります。
明日は月命日なので、墓前に金沢旅行のこと報告しようと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
★piroさん、ありがとうございます。


私は今まであまり曲を聴いていても
歌詞を意識してなかったのですが、
最近は聞き入ってしまいます。
マライア・キャリーの曲ですね。
今度チェックしてみます!
2008/01/31(Thu) 23:21 | URL  | 黒コギ #-[ 編集]
黒コギさん、お元気ですか?
ホントにコブクロはやられました。
ある闘病中の方のブログに同じようなことが書いてあって
「同じだ!」とびっくりしました。そして同じような感情を抱く方が他にも
たくさんいらっしゃるんだな、と思いました。
今朝、喫茶店の有線で偶然流れてきたマライア・キャリー。
イントロで「懐かしいー!」『Hero』でした。
改めて歌詞をしっかり聴いてみたら泣きそうになり慌てました。
はやってた頃はただメロディーラインとかなんとなくいい曲としか
思っておらず改めて歌詞を意識することはありませんでした。
じわーっとやられております・・・
2008/01/31(Thu) 15:23 | URL  | piro #-[ 編集]
★じおんの妻さん、ありがとうございます。


コブクロさんは本当に良い曲が多くて
心に響きますよね。
ベスト盤が売れてるのが分かる気がします。

お互いに、頑張りましょうね。
2008/01/30(Wed) 16:53 | URL  | 黒コギ #StTObYlw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/30(Wed) 14:36 |   |  #[ 編集]
こんばんわ。
私も最近コブクロが気になります。
歌詞はよく覚えていないけれど、メロディーもハーモニーも綺麗で
心に響くものがあります。
新しいアルバムを買おうと思っているんですよ。

大切な人との別れは誰もが経験することだけど、
やっぱり辛いですね。
一人になるとまだ色々と思い出してしまいます。

2008/01/26(Sat) 01:56 | URL  | じおんの妻 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。