白血病と闘った母と、その家族+わんこの日記です。わたくしの愚痴ブログになりつつあります(^_^;)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三十万人からの奇跡
2008年03月26日 (水) | 編集 |
本日2回目の更新です。


今日、テレビ東京系列で「三十万人からの奇跡」という
ドラマが放送されます。


母の闘病中に、原作の大谷さんの本を読んだことがあります。
骨髄バンク設立に貢献された方です。


正直観ようか迷っています。
本を読んでいても「白血病」と書いてあるだけで
辛くなってしまいますので・・・


白血病、とくに骨髄移植に対しての正しい知識が
世間一般に広まり、バンク登録数が増えることを
祈っています。


スポンサーサイト
テーマ:白血病
ジャンル:心と身体
コメント
この記事へのコメント
★haruさん、ありがとうございます。


やはり見なきゃ良かったという
ドラマだったんですね・・・・
とても残念です。。。
献血ルームでもドラマの宣伝をしていたので
今回はリアルなものかと思ってましたが。
なかなか難しいですね。
2008/04/08(Tue) 11:46 | URL  | 黒コギ #StTObYlw[ 編集]
私も見ました。
私の感想も「見なきゃよかった」。
今度こそはと期待もしていたのですが、やはりドラマはドラマ、、作り事ですね、、、、。
でも私も骨髄バンク設立のため尽力してくださった方々にはとても感謝しています。
大谷さんをはじめすばらしい方々です。
それだけにあのドラマはとても残念でした。
2008/04/05(Sat) 17:23 | URL  | haru #-[ 編集]
★piroさん、ありがとうございます。


そうでしたか・・・
私は結局勇気がなくて観れませんでした。
本当にバンク設立された方々には頭が下がりますね。
2008/03/27(Thu) 23:18 | URL  | 黒コギ #StTObYlw[ 編集]
ドラマ、見ました。自分が見てみたくて見たのに見た後の感想は「見なきゃよかった…」母も一緒に見(てしまっ)たので、「見せなきゃ良かった…」の方が正しいかも。賛否両論いろいろあると思いますが、私的にはNGでした。ただ、骨髄バンク設立に向けて活動された方々には本当に頭が下がる思いです。少しでもバンクについて興味を持つ方が増えるといいですね。
2008/03/27(Thu) 16:15 | URL  | piro #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。