白血病と闘った母と、その家族+わんこの日記です。わたくしの愚痴ブログになりつつあります(^_^;)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残暑お見舞い申し上げます
2008年08月27日 (水) | 編集 |
残暑お見舞い申し上げます。


皆様お元気でしょうか。
最近、急に寒くなりましたね。
私は、ちょっと風邪気味ですが
おかげ様で元気に会社に通っています。


お盆も、去年よりは手抜きになってしまいましたが
(お母さんごめんね)
盆棚をつくり、お坊さんに読経していただきました。
土日含めて9日間の夏休みがありましたけど
ほとんど準備や買い物、銀行周りで終わりました・・・


オリンピックもばっちり観てました!!
世界の舞台で活躍する姿に感動しっぱなしでした。
スポーツに真剣に取り組む選手の皆さんは
本当に良い表情してますよね~~
とても素敵でした。


そうそう、我が家の愛犬チョコも相変わらず元気です!!
もう3歳半にもなるのに、いっこうに落ち着きません。゚(゚´Д`゚)゚。
無駄吠えが夜中でも朝でも・・・困ったちゃんです。
でも疲れて帰ってきても、玄関に必ずお出迎えして
嬉しそうにしてくれて、もうメロメロです。。。


仕事は、未経験でいきなり経理業務なので
毎日勉強です。経理といっても管理部門で
監査など関わる部署にいるんです・・・
でも派遣でなかなか携われる仕事ではないと
思うので、ありがたいです。


何よりも、母は私に、仕事を頑張って欲しいと
闘病中言っていたので、母に安心して
見守ってもらえるように頑張りたいと思います!!


あと、ちょっと先日の記事について
追記します。





先日の記事を書いたあと、
あまりに正直に書きすぎてだいじょうぶだったかなと
実はちょっと反応がこわかったです。
でも暖かいコメントに拍手をいただいて安心しました。


もし誤解をした方がいたらとおもって
あえて書きますが、
骨髄移植をこれからする方や待っている方が
読んだとき、余計に不安にさせてしまったら
申し訳ないなと思いました。


もし、もしも母が事前に感染症の恐ろしさや
色々な方の闘病記を読んでいたとしても、
きっと骨髄移植をすることを選んだと思います。


少しでも、治るという希望を最後まであきらめず
先生方を信じていたからです。
少しでも長く私達家族と一緒にいたいと
思っていてくれたと思います。


移植をして、再発もなく社会復帰をされた方は
たくさんいらっしゃいます。
インターネットを通じて知ることが出来て
励みにもなりました。


何がいいたいか分からなくなってきましたが・・・
ブログというネットでは顔が見えない分
信憑性が薄いかもしれません。
でもだからこそ周りの人には決して言えない
正直なことを赤裸々に、書かせていただきました。


私になにができるのか分かりませんが、
同じような境遇の人がいるだけで
励みになるかなと思うので
参考になれば幸いです。


なんだか同じことばかり書いてますね。。。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
★星空さん、コメントありがとうございました。
そしてお返事が遅くなって申し訳ありません。

いつもご訪問いただいてありがとうございます。
私も何を書けばいいか分からず、随分
ご無沙汰していました・・
これからどうするか、ちょっと考えてみます。
2008/11/02(Sun) 23:54 | URL  | 黒コギ #StTObYlw[ 編集]
★めがねさん、コメントありがとうございました。
そしてお返事が遅くなって申し訳ありません。

お母様の具合はいかがでしょうか。
闘病中は、そのご本人はもちろんですが
見守る家族も自分達だけなんだという孤独感が
強くて、私もネットを通して色々な方と知り合い
勇気づけられました。
少しでもお力になれたら幸いです。
2008/11/02(Sun) 23:52 | URL  | 黒コギ #StTObYlw[ 編集]
元気そうですね

私も元気ですよ~~~。
しかしブログもネタ切れ・・・で10日位で終了を予定しています。
ここには訪問させて頂きますよ~~~。
これからも宜しく。
2008/10/02(Thu) 16:47 | URL  | 星空 #c8dTRiQ2[ 編集]
黒コギさん、はじめまして。30歳、男です。
59歳の母が白血病になり入院から1週間が経ちました。

抗がん剤の効果により白血球は順調に減っていましたが、2日前から肺に水が溜まってしまい苦しんでいます。
この状態が続くようだとICUに入らなくてはいけないとのこと。
リスクも相当大きいと聞かされ不安で仕方ありません。

妹は結構しっかりしていますが、父は今にも倒れそうな顔になっています。

何が言いたいのかよくわかりませんが、同い年くらいの方が親の白血病と闘っていた日記を読み、勇気付けられました。
不安が多すぎますが、頑張ってみます。

2008/09/15(Mon) 04:46 | URL  | めがね #MgIxvhDQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。